投稿者「balance」のアーカイブ

2024年05月22日

お酒飲めない人はコロナに罹りにくい

朝日新聞さんより転載です お酒を飲むと顔が赤くなる人は、ならない人に比べて約5倍新型コロナウイルス感染症にかかりにくい――。佐賀大の研究グループがそんな研究成果を発表した。 研究は、佐賀大医学部の松本明子准教授(49)と、同大の客員研究員で農水省消費・安全局農産安全管理課審査官の高島賢さん(56)らのグループが手 … 続きを読む

2024年04月29日

産後腰痛

女性限定ですが、出産して腰痛持ちになったという人も多いです。 これは赤ちゃんが生まれてくるときに、産道が広がるのですが 広がるのは、骨盤(腸骨、仙骨、坐骨の3つの総称のことです)の 仙腸関節と恥骨結合という部分です。 ここが広がり赤ちゃんが生まれ、出産後また徐々に閉じていくのですが それが上手く閉じずに、仙腸関節 … 続きを読む

2024年03月25日

グローインペイン症候群(鼠径部痛)からの肛門挙筋症候群(肛門痛、尾骨痛)も

ちょいちょい書いているグローインペイン症候群や尾骨痛・肛門痛についてですが 鼠径部(腿の前面付け根や恥骨あたり)に痛みが出るのがグローインペイン症候群と言います。 尾骨部分や肛門周りが痛くなるのが肛門挙筋症候群です。 鼠径部痛はサッカーをやっている人がなることが多いのですが 脚をよく使うスポーツ全般でなりやすいよ … 続きを読む

2024年02月27日

急に運動をやめたことからの腰痛

これもちょいちょい聞かれます。 実際にどうなのかというと、私の実体験からもあると思います。 私の場合はHPにも書いていますが、格闘技・武道が好きで ずっと行っているのですが、年齢的なことや若い時のような 闘志というか情熱が少し冷めて、、稽古量が一時期に比べ だいぶ減ったときがあるのですが、すると今までの腰痛とは … 続きを読む

2024年01月23日

座り過ぎ

先ほど、日本テレビの番組でもやっていました。 座り過ぎは良くないという話です。 最近はちょくちょくテレビや雑誌などでも言われるようになってきましたね。 先ほどの番組では世界でもダントツで日本人は座り過ぎとのデータが出ていました。 では座り過ぎの何が良くないかというと、それは血流が悪くなり結果、寿命さえも 短くなる … 続きを読む

2023年12月30日

年末年始の問い合わせ(雑話です)

ここ数年は無いのですが、一時期10年連続で31日、1日と問い合わせを 頂いたことがあります。 聞くとぎっくり腰をやってしまったらしく、片っ端からどこかやっていないか 電話をかけまくったるとのこと。 私もつらさは分かるので居ればやるのですが、やはり年末年始は実家に 帰省してるのでやれません、が、が!です! 一度、私 … 続きを読む

2023年11月25日

意外な腰痛対処法

自分でできる腰痛を軽くする方法はありますか?とよく質問されます。 まあ何度も言っていますが、歩いてください!と床にゴルフボールなどを置いて 腰やお尻を乗せてゴリゴリやってくださいというのが多いです。 もちろん各種ストレッチや腰痛体操などもOKです。 しかし、それら以外で思わぬ効果を現す方法があります。 それが「足 … 続きを読む

2023年10月29日

太極拳教室のこと

太極拳教室の紹介です。 HPのおまけのページに太極拳教室のことを書いているのですが お気づきでない方も多いので、再度紹介させてください。 太極拳というと、一般の方が思いおこされるイメージは年配の方が公園等で ゆっくり動いてるんでしょ?という意見が多いと思います。 それは、だいたいが24式太極拳と呼ばれるものが多い … 続きを読む

2023年09月22日

腰痛じゃない腰痛、腰の一部分だけ痛い

これで意味が通じるでしょうか? もしかして!?と思った方はそういう症状のある方かもしれませんね。 普通、腰痛というと腰を曲げると痛い、捻ると痛い、とか動きを伴うと 痛みが出ると思います。咳とかくしゃみもそうですね。 そうではなく、腰のある一部分だけが痛いという症状です。 これは打撲じゃないの?と聞くと打った記憶が … 続きを読む

2023年08月14日

週刊現代2023・8・12・19より転載です

ネットからの転載です 整形外科医でも本当に患者思いの医者なら、いまの治療法がおかしいと気づき始めている。とりあえずレントゲンを撮って脊柱管狭窄だ、ヘルニアだと診断して、注射や手術をするようなやり方で痛みを消すことは難しいのだ。 だが一方で、患者の痛みが治らないことを知りながら、バカの一つ覚えで同じような治療を続け … 続きを読む